私たちの強み3つのサービスで「雇用創成」「障がい者就労支援」「企業様のミカタ」に。

  • 企業様

    100

  • 障がい者様

    560

専門のコンサルタントスタッフが
障がい者雇用や業務内容の問題・課題のヒアリングを行い
サービスのご提案から導入までをサポート致します。

つのサービスで御社の問題・課題を解決!

  • 自社内雇用

    障がい者の法定雇用率が未達成で、自社内で障がい者雇用に問題・課題が少ない企業様への自社内雇用サービス

    詳しくはこちら
  • サテラボ内雇用

    障がい者の法定雇用率が未達成で、自社内で障がい者雇用に問題・課題が多い企業様への社外雇用サービス

    詳しくはこちら
  • アウトソーシング

    社内の業務改善や業務効率化などを考えている企業様や障がい者雇用に不安がある企業様へのサービス

    詳しくはこちら

お問い合わせ後のサービス導入までの流れ

サテラボにお問い合わせ後のサービス導入までの流れ

私たちとご一緒に「雇用創生」と「就労支援」を築く導入企業様一例

私たちとご一緒に「雇用創生」と「就労支援」を築く導入企業様一例

積み重ねた独自のノウハウで仕事内容を切り出し、
企業様や障がい者様をサポートしながら業務完了を行います。

障がい者様が可能な業務一例

  • 雑多な事務作業

  • メール送信の
    営業代行

  • 動画作成・編集

  • 名刺や顧客情報の
    整理

  • 価格・相場調査

  • データ入力

  • ECサイト
    SNS運用

  • ルーティーン作業

障がい特性を理解したスタッフが管理とサポートを行いますので、
安心して紹介、業務を遂行いたします。

障がい者様の管理やサポート一例

  • 疾患の理解

    どういう病気で、常にどう接すのがいいかを理解する必要があります。

  • 確認依頼への対応

    不安から頻繁に確認依頼があります。

  • ミスがあった際の注意とフォロー

    軽い指摘でも、それがプレッシャーになり、精神的に不安定になる。

  • 手が空いた時間のフォロー

    業務が落ち着いた後に、次の仕事がないと、存在意義を感じられず不安になる。

  • 欠勤への対応

    一度体調を崩してお休みすると、そのまま復帰できずに 連絡も着かなくなる場合もあります。

  • 業務支援サポート

    企業様からの業務依頼を障がい者様が対応ができるように分解し、または補足説明を行うことで、問題なく業務が進行できるようにサポート。

  • 直接指導サポート

    企業様との対応をスタッフが行うことで障がい者様の心理的負担を軽減。それにより業務に集中することができ、自発的行動に繋がるサポート。

  • 空き時間のサポート

    安定した業務がない場合は、研修を行いスキルアップに繋げるサポート。

  • 事務管理サポート

    所属の障がい者様の勤怠管理、欠勤時には自宅に訪問確認し、通院などもサポート。

よくあるご質問

  • セキュリティが不安なのですが、どういった対策をしていますか?

    弊社では、下記の対策を行っております。
    NDAを締結しております。
    業務内容によっては、個室対応可能です。
    ISMSの取得に向けて取り組みを行っています。

  • 社外のサテラボ利用で、障がい者の法定雇用率はどうなるのでしょうか?

    社外のサテラボをご利用でも、企業様の直接雇用となりますので、法定雇用としてカウントされます。

  • 遠隔での採用に法的な問題はありませんか?

    現在、厚生労働省もテレワークでの障がい者採用を推進しています。実際弊社でサービス導入いただいている企業様の8割が東京や関西本社の企業様ですが、勤務地をサテラボでハローワークに提出いただいています。

  • 導入までにどのくらいの時間がかかりますか?

    弊社事業所の策定や採用いただく人材の状況にもよりますが、最短2週間での導入が可能です。

  • 導入時の初期コストが心配です。

    弊社では、A型事業所運営もしており、サテラボも併設または同事業所内に存在します。それにより、導入時にかかるコストは「初期費用」は、0円※1となっております。
    また、弊社事業所の特徴として「IT×福祉」を掲げておりますので、一人一台のPCを支給しております。業務にもよりますが、スペック等問題がなければ通常使用しているPCで業務を開始していただくことが可能です。
    ※1:特別なソフトウェア、ツールなどにかかる費用は企業様負担で導入しております。

  • 助成金などの行政サポートは、受けることができますか?

    半年間で最大36万円支給される「障がい者トライアル雇用」や「特定求職者雇用開発助成金」などがあります。受給要件などは、所管のハローワークにご確認ください。

  • 採用している方が退職した場合は、どうなりますか?

    そのようなことがないように努めてまいりますが、万が一退職者が出た場合には、すぐに次の方をご紹介させていただきます。

  • 障がい者様とは、どのようにコミュニケーションを取りますか?

    スラックなどのコミュニケーションツールを使用し、リアルタイムに情報連携を行うことが出来ます。また、随時WEB面談の設定や要望によっては直接訪問も可能です。

  • どのような障害のある方が働いていますか?

    軽度の障害の方がほとんどで、現在は精神障がいの方が80%、身体・発達障害の方が20%です。

  • 業務の成果に不安があるのですが・・・

    専用のスタッフと障がい者様がチームになって作業を行いますので、業務品質と業務完了にはご安心くださいませ。

  • 障がい者様を直接の雇用は可能でしょうか?

    提供するサービスにてご案内していますので、お気軽にお問い合わせください。

  • ご相談方法を教えてください。

    オンライン面談にてご希望を承っております。まずはお問い合わせください。

サテラボのページトップへ